【2018年】一庫ダムでバス釣り!おかっぱりポイントを徹底解説!

一庫ダムバス釣り

どうも、HAJIMEです。

お盆休みを利用して実家に帰省。

家から一番近いであろうリザーバーである兵庫県の一庫ダムにバス釣りに行って来ました!

かれこれ5年ぶりぐらいの釣行になりますね。

「久々過ぎる笑、前と変わってるんかな?」

6月ぐらいになると毎年ダムの水位が減水し、オカッパリから釣りが出来るようになります。

水位が高い時期はボートかフローターでないと出来ません。

今回は一庫ダムの釣行記をお届けします。
ポイントや駐車場情報なども解説しますので参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク

一庫ダムとは

一庫ダムは別名「知明湖(ちみょうこ)」と呼ばれており兵庫県の川西市にあるリザーバー。

学生の頃から行きたかったのですが、免許がないとチャリでは遠すぎて絶対に無理。

ロードバイクやクロスバイクがあれば、行けないことはないですけどね。

免許をとった18歳のころに始めて訪れることができたフィールドです。

昔からブラックバスが良く釣れるポイントで知られており、50アップの実績は高い場所。
ロクマルクラスも数は少ないでしょうかいる可能性はあります。

ニジマスやスモールマウスバスがいることでも有名ですね。

一方で心霊スポットとしてもよく知られており、トンネル内で女性の奇妙な声が聞こえたという噂も…

まぁ僕は全くといっていいほど霊感がありません(笑)

釣り人にとっては幽霊がいるという怖さよりも、バスを釣りたい気持ちが勝ってしまい恐怖心はないでしょうね。

夜釣りは危険なのでやらないこと。

クマやイノシシが出没する可能性があり、万が一遭遇すれば非常に危険です。

レンタルボート

水位が高い時期はオカッパリからの釣りをすることが不可能なのでレンタルボートを利用します。

僕はまだ利用したことがないのではっきりとした情報はわかりませんが、地図の場所にボート乗り場、スロープがあります。

詳細は以下のリンクで確認してください。
lip-hook リップフック

10フィートから12フィートのアルミボードでフットエレキのみ。
エンジン付きのボートは禁止されています。

釣り禁止区域もあるのでレンタルボート店でよく確認するようにしましょう。

一庫ダムのバス釣りポイント

レンタルボートやフローターを使うと攻略出来るポイントが増えますが、オカッパリで釣りが出来る場所の方がよく釣れるホットスポットが多いです。

おかっぱりが出来る水位は132m~134m。

それ以上増えるとどこのポイントも水没してしまうため、事前にダムの貯水位を確認しておくこと。

1時間・10分こどの水量を確認できます。
一庫ダムの現在の水位

龍化トンネル付近のバックウォーター

一庫ダムバックウォーター

おかっぱりから釣りが出来る実績抜群のポイント。

夏場はインレット・流れ込みがあり、見えバスの姿が多数見えます。

夏場アオコが大量発生するので、その上を引けるフロッグやボリュームのあるノーシンカーのワームで攻略するのがいいです。

バサーが多いのでフィーディングタイムで積極的にベイトを追って活性が高い状態でも、ルアーを見切るぐらいプレッシャーが高い。

今回の釣行でも寸止めで喰わせることが出来なったバスが多数(笑)

朝一のタイミングを逃すと全く釣れなくなってしまうので夜明け前から行き、朝まずめに勝負をかけると釣果に繋がることが多いです。


下に降りる為の階段が所々にあります。

遊歩道の足元がぬかるんでいることが多く、長靴で行く方がいいですよ。
靴がドロドロになります。

龍化トンネル

旧龍化トンネル(龍化隧道)付近は立ち入り禁止

満水時は水没しているので地盤が悪く、崩れたりしたら危険ということでしょうね。

トンネルより上は一庫大路次川でアユの友釣りが出来るポイント。

一庫大路次川

遊漁料が必要になってきますが、めちゃくちゃ釣れそうな場所ですよ!

出会いなぎさ広場

出会いなぎさ広場

非常に足場がいい場所でファミリーでの釣りにはもってこいのポイント。

駐車場があり、降りる為のスロープがあります。

魚影はそれほど濃いとは言えませんが、足元はシャローになっているので、スピナーベイトなど早い展開で広範囲を探ると釣れたことがありました。

ヘビキャロでブレイクラインをネチネチと探るのも有効。

ベンチ等もあるので一庫ダムの景色をゆっくり見るには最適ですね。

満水時には完全に水没してしまいます。

撒き餌さはどうやら禁止されているようですね。

この時はアオコが大量発生していたので竿を出せるポイントが限られていました。

アオコはバスの活性を下げる要因になりますが、シェードになるので下にバスは絶対にいるはず!

フロッグがあれば、せめることが出来ましたね!

国崎大橋・スロープ

田尻川と黒川が合流する所でワンドになっているポイント。近くにキャンプ場がある為、出会いなぎさ広場のように足場がよく釣りがしやすいです。

※駐車場あり。土日のみ有料。

この周辺は上記で紹介したレンタルボート店のスロープがあり、そこから降りてオカッパリが出来ます。
しかし、路上駐車スペースが限られているため、休みの日は朝の5時頃には到着しないと駐車出来る場所が空いていません。

僕はお盆という一番混雑するタイミングに行ってしまったので、案の定空いていなく、おかっぱりできずに断念しました。

国崎大橋の下流側にはゴロタ石が点在しているポイントがあり、クランクベイトなどで攻略すると面白いと思います。

一庫ダムバス釣りレポ

2017年8月14日。
天候は曇り。

お盆という事で実家に帰省していました。

本当はタチウオが釣りたかったのですが、今年はまだ神戸の方に回遊が遅く、あまり釣果は乏しい状態。

淡路島まで行けば釣れてるんですけどね。

お盆休みでどこも渋滞するので断念。

というわけで家から車で30分ほどで迎える一庫ダムにバス釣りに行くことに!

朝まずめにバックウォーターへ

上記のポイントで紹介した龍化トンネル付近のバックウォーターに直行しました。

朝の5時だというのに、先行者の車とバイクが…

さすがお盆休み(笑)

フィッシングプレッシャーはハンパないでしょうね。

風がなくトップで出そうな雰囲気だったので、最近購入したアベンタクローラーで勝負してみることに。

Twitterで知り合ったバサーの方が持っていてアクションをみたのですが、

「マジでええ動き!これ欲しいわー!!」

バスの前に人間がバイトしてしまいますね(笑)

人気ルアーなので釣り具店に置いていないことが多いのですが、地元の釣り具店に奇跡的にありました!

リアクションバイトしたことは言うまでもないですけど(笑)

実釣で使いたくてたまらなかったので、バス釣り来たというのも理由です。

アベンタクローラーで50アップのバスがヒット!

バックウォーター周辺はアオコが大量発生しており、釣りが出来る場所が限られている状況。

「あーフロッグ持って来ればよかった!」

アオコで水の状態は悪いように思えます。

空いている所にいたバザーが移動したので、すかさず入りました。

アベンタクローラーは2017アップデートモデルで値段が安くなったにも関わらず、よりデッドスローに巻けるように改良されているです。

「このポコポコした動き見ているだけで楽しいな!」

動きを楽しんでいるとなんと

「ガボッ!」水面炸裂!

アベンタにビッグバスがヒット!

あまりに突然のことで肝心のゴープロの電源を入れ忘れており、慌てて電源オンで撮影開始!
強烈な引きを見せるバスを手前に寄せて、抜きあげ!

上がってきたのは

50アップバス
一庫ダム50アップ

ジャスト50センチのランカーサイズ!

顔がデカいので迫力ありましたね。

トップにでたら最高に楽しい!

ロッドのポイズンアドレナはMHでもパワーあります!
ちょっとしんどかった部分もありますが、50アップのバスを抜けますので、パワーファイトも出来ますね。

ポイズンアドレナ172MH-2のインプレはこちら!
ポイズンアドレナ172MH-2ピースのインプレ!

まさかの50アップ2連発!

釣れた時に水面をみているとスクールバスのようで2匹ほど釣れたバスについて泳いでいました。

「ひょっとしたらこのバスも釣れるかも?」

アベンタクローラーでデッドスローに巻いていると

水面は控えてながら「ガツン!」としたアタリ!

「また来たーーー!!」

ランカーバス

ジャスト50センチのランカービックバス!

「もしかして同じ個体?」

と思いましたが、2匹目は若干細かったので別のバス。

いやーこんなことってあるんですね。

2連続50アップは始めての経験でした!

周りは誰も釣れていない状況の中、アベンタクローラーにだけ反応するタイミングでキャッチに成功!

「いやーマジでアベンタトップで最強かもしれん!」

アベンタクローラー2017のインプレ!最適なタックル紹介!

その後、活性が異常に高く、アオコの上でもボイルが上がっている状況でしたね。

その後、40センチぐらいの個体をサイトで狙っていましたが、口を使わせるのがめちゃくちゃ難しい。

終始ベイトの小魚を追っているにも拘わらず、小型ミノーやワームには無反応。

勇逸、ビッグベイトのジョイクロをなげたら反応し、じっとみて寸止めバイトならず…

「ジョイクロフィッシュしたかった!」

時間が朝の10時ぐらいとなると見えバスもいなくなり、反応がなくなったので納竿としました。

やはり、朝一のプレッシャーのまだかかっていない時間帯のみの釣行がおすすめです。
夕マズメより朝マズメの方が釣果がいいように思いますよ!

夜になると真っ暗になるで、ちょっと怖いかも(笑)

肝試しもかねて釣りにいくもの楽しいですね。

終わりに

今回一庫ダムの釣行で自分でも満足の行く結果を残すことが出来ました!

活性が高い朝一のタイミングだとトップでもでると言うことを証明出来ましたね。

春は満水でおかっぱりが出来ないので、今がチャンスです。
意外に冬でも釣果が上がっているようなので、また来たいなー

淀川のビッグバスも動画で納めることが出来るように釣行回数を増やしてゲットしたいですね。

YouTubeに今回撮影した動画をアップしました!
一庫ダムでバス釣り!アベンタクローラーで50UPが2連発!

「もうちょいテンションあげた方がいいんかな?笑」

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサーリンク