【メイホウ】VS-7020のインプレ!タチウオ釣り用タックルボックス紹介

VS-7020インプレ

こんにちは、釣りYouTuber、STELLA PLANET(ステラプラネット)のHAJIMEです。

釣りにハマってくるとどんどんルアーや仕掛けは増えてきてしまいますよね。

また釣り具屋に行くと、まだ家にあるのに同じものを買ってしまうというミスもよくあります(笑)

そこで必要になるのが整理することが出来る釣り用のタックルボックスです。

今回はメイホウから発売されているVS-7020のインプレ、レビュー紹介。

僕はタチウオ釣りに必要なルアーや仕掛けをVS-7020に入れています。

スポンサーリンク

メイホウ・VS-7020のインプレ

VS7020

先ずはデザインから。

20年以上前に購入しました。

タックルボックスに最初から貼ってあるシールに写っているインスタントカメラが時代を感じさせますね(笑)

今はスマホでiPhoneですから。

あと何十年もしたらまたスマホも古いと感じる時が来るんでしょうね。

このVS-7020を釣り場に持って行って数々のブラックバスやタチウオを釣った思い出深いタックルボックスです。

タックルボックスの取っ手

取っ手が付いているので持ち運びは便利です。

タックルボックスのロック

ロックが付いているので、ロックせずに取っ手を持って持ち上げると、中に入っている釣り具を外にぶちまけることになるので要注意!

またタックルボックスを縦にすると中に入っているルアーが動いてしまうと言うのがデメリットですね。

20年以上持つ耐久性

耐久性

メイホウのタックルボックスは耐久性はめちゃくちゃ高いです。

タックルボックスの素材には耐衝撃性コーポリマー!

タックルボックスの裏側

地面とよく触れるタックルボックスの裏側も割とキレイです。

僕がVS-7020を購入したのが20年以上前の小学生の時。

今でも現役で使うことが出来ています。

ネットのレビューだとトレーが外れやすいとありますが、普通に使う分には外れることはありません。

ふたを閉じるとトレーが外れることは絶対にないので、開けた時に中に収納したルアーや仕掛けがバラバラになるということはないですね。

収納力

VS7020の収納力

僕が持っているタチウオ釣りのルアーや道具がほとんど入るぐらいの収納力があります。

タチウオワインド釣り具

2段あるトレーの上段にはタチウオワインド用のジグヘッドの各種サイズ、アシストフックやUVライトを収納しています。

仕切りは好みの位置に動かすことが出来るので、収納するルアーや仕掛けの大きさに合わせることが出来ますね。

中段
タチウオゲッター、快適波止タチウオテンヤ

トレーの下段にはタチウオ用のルアーやワーム、シマノのタチウオゲッターやダイワの快適波止タチウオテンヤを収納しています。

ここからテンヤにはドジョウを巻いて、冷蔵庫に保管しています。

タチウオのシーズン前はここに入れている感じですね。

テンヤも釣具店に行って新しい商品が発売されているとついつい購入してしまいます(笑)

最近気になっているのが、ダイワのテンヤでタングステン素材になっている物です。

タングステンは空気抵抗が少なくなり、よく飛ぶのでメタルジグ並みに広範囲を探れるのではないかと(笑)

ケミホタル50

下段にはケミホタルの各種サイズを常備しています。

ケミホタルは使用期限がありますが、割と数年過ぎていても使えることが多いです。

僕は使用期限が6年ぐらい前のケミホタルも使用していますね。

明るさは若干弱くなることもありますが、光り過ぎてもタチウオに警戒される原因になることがあるので、シーズンごとに買い換えるのはもったいないですよ(笑)

タチウオワインドのアシストフック

ここにはタチウオワインド用のアイスとフックやワイヤーリーダーを収納しています。

スペースを区切ることで何があるのか一目瞭然。

またリングでまとめることで、バラバラにならず使いたいフックのサイズがあるのかすぐに確認することが出来ます。

真ん中にはリーダーやワーム、小物類です。

バス釣りならスピナーベイトを入れたりするにも便利ですね。

ここには入りきらないぐらいワームがあるので、行く釣り場によってカラーを厳選して持って行くことが多いです。

リュックに入るぐらいコンパクト

リュックに入る

リュックにすっぽりと入るぐらいコンパクトなので、電車釣行や自転車で近所の釣り場に行く時でも便利です。

僕はいつも移動する時はリュックに入れて運んでいます。

ただどうしても縦になってしまうので、ボックスを開けた時空間があるとルアーが、かたよりやすいです。

ボックスの中でルアーが動いて傷付くのが嫌な方はフックカバーを装着して少しでもルアーが傷付かないようにすればいいでしょう。

最後に

メイホウのタックルボックス、VS-7020のインプレについて紹介して来ました。

タチウオ釣りに関する道具はこのタックルボックスに入れており、釣行でなくなったワームや仕掛け、ケミホタルなどなくなったものが把握しやすいのでストックする時も楽になっています。

さらに、ここから必要なものをまた小さいタックルボックスに入れて、釣り場に応じた仕掛けだけを最低限持って行くと言ったことも出来ますね。

是非、あなたもメイホウのタックルボックスで整理して、釣りに行った時に時合いを逃さずにタチウオの数釣りを楽しみましょう!

スポンサーリンク

人気記事はこちら