【淀川】オカムラワンドにバス釣りに行って来た!場所と攻略法を解説

オカムラワンド

どうも!HAJIMEです。

4月の話になりますが、Twitterで釣果情報を見ていると淀川のオカムラワンドで春バスが爆釣しているという噂が…

チャリだとかなり遠く家から1時間近くかかってしまいます。

雨が振り、期待と不安が入り混じる想いの中の釣行!

この記事ではオカムラワンドの場所(ポイント)と駐車場、どうすれば釣れるのか攻略法を僕なりの視点で書いて行きます!

スポンサーリンク

オカムラワンドの場所

僕がよく行く城北ワンドの対岸の渡り、自転車でノンストップ30分ぐらいの距離の場所にある小規模なワンド群です。

メインは地図で赤印がついているワンド。

春先からスポーニングを意識したバスが入ってくるのでサイトフィッシングが中心になってきますが、デカバスがウヨウヨしているメジャーポイントです。

オカムラワンドと聞いて、僕が先ず思い浮かべたことが、

「芸人ナインティナインの岡村さん!?」

はい!全く関係ありませんでした(笑)

丁度裏手に「オカムラ物流 摂津配送センター」という会社があり、壁に大きな字で「オカムラ」と書かれてたことからこの名がついたようです。

本当にそのままですね(笑)

駐車場情報

オカムラワンドに一番近い無料の駐車場です。

鳥飼仁和寺大橋の下流側にあります。

時間は午前9時から午後5時まで

それ以外の時間は閉鎖されるので要注意。

朝まずめと夕まずめの時間に釣りが出来ないのは少し残念。

ワンドまで約400メートルほど。歩いて行ける距離ですね。

反対の岸にある有名スポット「点野ワンド」にも行くなら折り畳み自転車があると便利!

オカムラワンドバス釣りレポート

バスが今でどこで釣れているのか?情報収集にTwitterは欠かせませんよね?

場所を書いていなくても淀川に通っていれば、風景でどのワンドや場所なのかなんとなくわかってしまいます。

オカムラワンドも春のプリバスが釣れているという情報を嗅ぎつけて速攻で行ってきました(笑)

先ずは城北ワンド対岸の菅原ワンドへ!

見えバスがちらほら見えており春先の生命感に溢れた淀川にテンションアップしましたね!

菅原ワンド釣行の記事はこちら!
淀川の菅原ワンドでバス釣り!子バスが入れ食い!?

時刻は朝の6時半頃

「そろそろ行かないと満員なるかも?」

オカムラワンドは場所が狭いので人が多くなると入るポイントがなくなってしまいます。

菅原ワンドから目的のオカムラワンドへ向けて自転車のぺダルを漕ぎまくり!
サイクリングロードをダッシュすると信号がないので気持ちいい!

道中、目ぼしいスポットがあるので少しランガンしながら行くと予想以上に時間がかかってしまいました!

到着したのが朝の8時頃。

雨の降る中、着いてみると自転車がすでに8台ぐらい止まっていました!

オカムラワンド水路

先ずは水路で見えバスを探しましたがバスの姿は確認出来ず。

ワンド内は減水とクリアなため、異常なほどのハイプッシャー!

着いて早々、岸際に見えバス発見!

アプローチしようと少し近づくとこちらの存在に気付いたのかゆっくりと沖の方へ移動していくバス。

「やっぱりここのバスはスレまくりやな!」

見えバスはたくさんいるのに、ワームのフィネスでアプローチしても全く興味を示さずかなり難しい状況。

事実ワンド内をバサーが取り囲んでいるが、誰一人釣れていない感じでした!

この時ベイトフィネスのタックルでフリックシェイク2.8インチのダウンショットでやっていたのですが喰わせることが出来なかったです。

雨が急に強くなってきたので

「この雨なら警戒心が薄れてトップに出るかも?ポップXでやるか!」

信頼しているメガバスのポップXに変更し、水面に沈んているストラクチャー周りでアクションさせてステイ!

すると下からもの凄いデカい影がポップXをのぞき込んでいます!

ロクマル近い姿に

「喰ってくれ!頼む!」

神に祈りましたが、直前で見切られてバスはターンしていきました!

これを喰わせることができてたら自己記録更新やったかも!

その後チャンスは何回もあったのですが、ものに出来ず、ついには見えバスの姿もなくなりオカムラワンドまで来たと言うのにボウズという結果に(笑)

そんな厳しい中でも1人だけ40アップ、50アップのバスを3匹釣っているバザーがいました。

よく観察してみると、使っているルアーがスモラバ。

スピニングのライトタックルでラインは3ポンドから4ポンドぐらい。

ワンド内にもルアーに反応するバスと反応しないバスが存在しているらしく、何回もフッキングミスをしていることからネスト関係のバスやったのかもしれません。

とにかくこのバサーしか釣っている人を見なかったので、いち早くポイントに到着して釣れるスポットに入ることがサイトフィッシングには重要なことなんだと痛感しましたね。

特にポイントの少ない小規模な場所なら尚更です。

ではオカムラワンドでどうすれば釣れるのか?

OSPの川村光大郎プロが詳しく解説しているYouTube動画がこちら!

【6:25からオカムラワンド編】

ここではOSPのドライブスティック・スペック2の3インチでバスが爆釣しています。

シンカーは0.9gのダウンショットリグ。

オリジナルのドライブスティックと違い塩の含有量が少なく、低比重モデルの為、ダウンショットリグで使用すると水平姿勢をキープしたままアクションさせることができるのでバスのバイトを誘発させやすいそうです。

この動画をみてすぐに購入しちゃいました(笑)
ドライブスティック・スペック2

淀川攻略にはノイケのワームを良く使っているのですが、OSPのドライブステックもいい感じに釣果が上がっていますよ。

フックはマスバリのチョン掛けにしてもワームの耐久性が高いので外れにくい印象。
チャーターベイトのトレーラーにも使ってます!

オカムラワンドの見えバスを攻略するにはダウンショットかスモラバが最も適しているかと思います。

クリアな水質で減水しているとハードルアーでバスを反応させることは難しいですね。

ワンド内にアングラーが多くプレッシャーがハンパない時は本流側のテトラ帯もポイントになります。

オカムラワンド本流テトラ

根掛かりが多発しそうなボトムなのでネコリグのベイトフィネスで太めのラインを使い、ラインブレイクに注意しながら探ると釣れたことがありました。

ワンド内に比べて本流側はフレッシュな魚が多く、まだ釣られていない可能性が高いのでスレていません。

ワンドをせめてみてアタリがないなら淀川本流側で粘ってみるものいいですね!

最後に淀川のメジャーポイント城北ワンドについての記事も書いていますので是非参考にしてみてください!
【2017年】淀川の城北ワンドでバス釣り!ポイントと攻略法を徹底解説

スポンサーリンク

人気記事はこちら